自然豊かな景色が楽しめる関東でおすすめのローカル線

蒸気機関車が走る姿が見られる真岡鐵道

真岡鐵道は茨城県下館駅から栃木県茂木駅を結ぶ鉄道です。夏の新緑や冬の雪景色などの季節の風景が楽しめる路線であり、特に北真岡駅周辺では菜の花畑と桜並木が同時に見られます。休日には蒸気機関車が走っていることから鉄道ファンからも人気です。SLがシンボルの真岡鐵道ですが、中心駅の真岡駅の駅舎もSLをモチーフにしたデザインとなっています。独特な姿をしているために関東の駅百選にも選ばれており、蒸気機関車や旧型客車が展示されたSLキューロク館が隣接しています。

ダイナミックな自然が広がるわたらせ渓谷鐵道

わたらせ渓谷鐵道は渡良瀬川沿いの自然豊かな渓谷を走っている鉄道です。車窓からはダイナミックな景色が広がり、新緑や紅葉の時期は特に美しいです。週末になると窓ガラスがないタイプのトロッコ列車が運行されます。自然の風を感じて爽快な気分で旅ができるでしょう。トロッコわたらせ渓谷号の天井にはLEDが取り付けられ、神戸駅〜沢入駅間のトンネルに入るとイルミネーションの演出も楽しめます。神戸駅には古い車両を使ったレストランがあるので、ランチタイムに訪れてみてはいかがでしょうか

田園風景と菜の花畑が見どころの小湊鉄道

小湊鉄道は千葉県の五井駅から上総中野駅間を結んでいる鉄道です。首都圏でありながら無人駅が多く、レトロな雰囲気の駅舎やのんびりとした田園風景が楽しめます。中でも、大正時代から残っている上総鶴舞駅は国の登録有形文化財にも登録されており、ドラマのロケ地としても使われています。養老渓谷駅付近に広がる菜の花畑も人気のスポットです。下車して列車と一緒に写真撮影するのも良いでしょう。

ヤートラルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です